3月の土曜市出店は、11日、18日、25日。
希望なので、確定ではありません。
当日(前日)のブログやFBでご確認お願いします。
HP http://sakamotonouensasaka.org
FB https://www.facebook.com/sakamotonouen.sasaka/
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
明日の土曜市




こんばんは。
明日の土曜市、出店します。

お天気、1日もちますように♪
皆さまのお越しを、楽しみにしています。
明日の土曜市




こんばんは。
明日の土曜市、出店します。

お天気、1日もちますように♪
皆さまのお越しを、楽しみにしています。
やってみんと、分からんもんやで♪


おはようございます。
雨も上がって、外が少しずつ明るくなると、
気分も上がっていってくれる気がします。
雨上がりにしか見れん光景は、
美しさを増していってくれる気がします♪


さぁてです。
最近、ふっと考えることです。

何かをするにあたって、
不安が全然ないことなんか、そうそうなくって。
期待ありもってでも、
大抵は、不安の方が大きかったりするわけで。

そんな中でも、
前に進むためには、
現状を何かしら変えないと、何も始まってくれんわけです。

不安っていうのは、
大きくは本人の戦いであって、
それを どう乗り切って、
乗り越えてくかとかには、
やっぱ、戦わないかんわけやと思います。

現状維持で、このまま進むのか。
前に進もうと、新しく動くのか。

周りに何を言われても、
最終的な選択するがは、本人やと思います。

将来何があって、どうなっていくかなんて、
分からんもんやし。
全てが思い通りにはいかんもんやで。

その時々に、
前を見つつ、自分で考えて、
最良だと思えることをやっていけたら、
えいもんだなぁと思います。

そうやりよったら、
どんな風に転んでも、
悔いることがないんでないかと思います♪
お彼岸ですね。



今日は、お彼岸中日です。
早くから雨になると思いよったら、快晴。
気持ちえいお天気〜〜♪


仏さまになって、初めて迎えるお彼岸が、
その名の通りの初彼岸。
初彼岸の仏さまのお参りは、初日にするもんだそうで。
土曜日がその日でした。
地域それぞれの違いがあるもんながでしょうが、
うちの地域では、
お参りに来てくださった方に、一席設けるようになっちょって。
賑やかな1日となりました。


私が幼い頃から、
『おんちゃん』『おばちゃん』やったけど。
みんな、老けてきたなぁ。
そりゃ、自分も年取ったがよなぁ。
と、しみじみ思った1日でした。

葬祭事に対して特別に、
『ご近所付き合い大切やなぁ』
と、思った1日でもありました。
明日の土曜市



こんばんは。
明日の土曜市、出店します!!
久しぶりの出店となってしまいました。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

身体がちゃんと動くというのは、ありがたいことやなぁと。
改めて思った1ヶ月でした。

健康一番♪


明日の土曜市、ジャムがメインとなってます。
ネーブルジャム、きんかんジャム、オススメです♪

よろしくお願いいたします



何ちゃあ、ないことですが。




大事にしたいなぁ。

って。
そう思えるモノやヒト出会えることって、
えいことやなぁって、思います。

しあわせなことやなぁって、
思います♪
忙しないなぁ。



 おはようございます。
 遠くの山は、真っ白です。
 朝降りよった雪はみぞれに変わると、周りの音も変わってきます。
 何も変わらず咲く花は、やっぱり美しいなぁと思います。

 
   
 『 本来の人のスピードや能力で出来る以上のことをすると、
   必ず、どこかで そのしわ寄せがやってくる。 』

 そんなもんじゃないかと思います。

 『 便利になる 』
 『 早くなる 』とかのいいこともあるのは確かです。
 ただ、最近それが どんどん過剰になってきよるよなぁって。

 
 忙しい中にいると、
 『 少しでも!! 便利で早く!!! 』 
 そう思ってしまいます
 忙しくなればなるほど、そう思います。

 
 ただやっぱり、
 必ずどこかでしわ寄せがあるのに。

 それに気が付かないで、
 便利さを追求する怖さ、
 例え、気が付いてたりしても、
 目先のことだけ考えて、突っ走る怖さ。

 もう少し、考えられんもんかなぁと思います。



 文章が重い・・・。
 暗い・・・。
 岩石背負うくらい重くて暗いような・・・。
 
 
 最近、思うように動けない分で、
 頭だけがフル回転するのでありました♪
疑問符がいっぱい。

 ちょっと前のこと。
 テレビを見てて、疑問符がいっぱい浮かんだこと。

 未来はこうなる!?
 みたいな番組やったと思うんですが、
 誰か、見た方居るでしょうか。

 将来、花粉症がなくなる。
 花粉症の原因となる杉などが、
 花粉を出さなくなる。

 というものでした。

 花粉を飛ばさないようにするための、
 研究がされているんだそうな。


 単純に、
 『 そんなことやっちゃって、いいのかなぁ 』
 って、思う。

 『 すごいことですね!! 』
 って、テレビではいいよったけど。

 確かに、すごいことなんだとは思うけど。
 それが、良いことなのか??

 花粉症の人にとったら、
 それは、当たり前に良いこと。

 そんなの誰に聞いたって、同じように答えると思います。
 
 けんど、杉や檜も花粉を飛ばすもんだし。
 それが、自然なことであって。

 生物の生態系を変えてしまうようなことをして、
 えいがやろか。

 疑問符がいっぱい。

 
 人間って、頭がいいなと思います。
 けれど、その使い方によっては、
 自ら、破滅へと進んでいってるような気がします。

 疑問符がいっぱいです。
レシピの公開♪


 
 おはようございます。
 今日は、何とも気持ちよい空でしょう♪

 さてです。

 小麦粉のお菓子を本格的に切り替えるまでに、
 今ある小麦粉だけは、使い切りたいと思っておりました。

 が・・・。
 それも、願望にしかならず・・・。
 口にする以前の問題で、アウトだということが分かりまして。
 ここは、潔く!!!!!!
 さっさと、諦めました♪

 そして、今まで作っていたクラッカーについて。
 ちょっと、真面目に考えてみました。

 考えること、数秒♪
 レシピ、公開決定〜〜〜〜〜!!!

 どうぞ、これを元にして、お好きなクラッカーを作ってください♪
 水分をきちんと抜いてあげると、保存もきくお菓子です。
 めちゃくちゃ、シンプルかつ簡単!!
 応用も利きます♪

 


 ジャムクラッカー 
  出来上がり量 茶々香のクラッカー袋で、12袋ほど

 材料 : A ジャム 100g
         菜種油  50g
         豆乳   50g
         食塩   2.5g(小さじ1、約5g)
      B 小麦粉 250g
         ベーキングパウダー 5g (小さじ1、約4g)

 手順 1)Aの材料を混ぜ合わせる。
    2)Bの材料を混ぜて、篩にかける。
      1) と 2) を、さっくり混ぜる。
    3)生地を30分以上寝かせる。
    4)麺棒で薄く伸ばして、お好きな形にカットする。
      ( 型抜きも出来ます。 )
    5)焼く。
      170度 で、13分ほど。 
      ほんのりと、色味がつくまで。
      140度くらいに落として、15分ほど。


    6)以上、終わりです。


 ポイント♪    
    ・生地は寝かせたほうが、まとまりやすいし、ひっぱらなくなります。
     一晩置いても平気な生地もありますが、寝かせ過ぎると油が分離します。
    
    ・焼きは、オーブンによって、大きな差が出ます。 
    ・生地の甘み(ジャムの糖度)によっては、この時間と長さだと、
     焦げてくるものがあります。
    ・6分ほどしたら確認してみるや、温度を160度に落としてみるなど、
     調整してみてください。
    ・140度に落としてからは、しっかり乾燥させるのが目的です。
    ・水分を飛ばしすぎると風味もなくなりますので、ご用心♪


 ジャムの部分が、玉ねぎのスライス(炒めて入れる)になって、
 クミンや黒胡椒を入れ、少し塩を多めにすると、ベジタブルクラッカーとなります。
 色々変えてみると面白いと思います♪

 
 幾度も試して、このレシピが出来ました。
 今まで、お世話になったなぁ♪

 皆様で、作って貰えると嬉しいです。
 やり始めた当初の包装が、今でもかわいいなぁと思います。

     
満天の星さんへ



 昨日の土曜市のお休み、申し訳ないです。
 その前の週に大雪の為、休ませてもらってた分、
 何とか行きたい!!!
 行くぞ〜〜〜!!!
 と思うちょったんですが。
 身体が、全くついてきてくれませんでした。

 アレルギーって、何なのかねぇ。
 そんなこと思いながら、布団とお友達状態です。

 楽しみにして頂いていた皆様、すみません。


  
 目の前には、お菓子の入ったケースがあります。
 土曜市用に、作っちゅうお菓子分だけでも、ちゃんと出しちょきたい。
 このままだと、部長のおやつ♪
 私が小麦NGな分、全てが部長のお腹にまっしぐら〜〜〜〜。
 ん〜〜。
 それもなぁ・・・。

 ということで。
 満天の星さんへの出荷のお菓子の用意♪
 地元で集荷してくれて、配送してくれるシステムは、ありがたいなぁと思います。


 満天さんにお菓子が行きます。
 どうぞ、よろしくお願いいたします。