只今、長期休業中。
ブログだけ、ゆるゆると更新中でございます。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 満天の星さんへ | main | 疑問符がいっぱい。 >>
レシピの公開♪


 
 おはようございます。
 今日は、何とも気持ちよい空でしょう♪

 さてです。

 小麦粉のお菓子を本格的に切り替えるまでに、
 今ある小麦粉だけは、使い切りたいと思っておりました。

 が・・・。
 それも、願望にしかならず・・・。
 口にする以前の問題で、アウトだということが分かりまして。
 ここは、潔く!!!!!!
 さっさと、諦めました♪

 そして、今まで作っていたクラッカーについて。
 ちょっと、真面目に考えてみました。

 考えること、数秒♪
 レシピ、公開決定〜〜〜〜〜!!!

 どうぞ、これを元にして、お好きなクラッカーを作ってください♪
 水分をきちんと抜いてあげると、保存もきくお菓子です。
 めちゃくちゃ、シンプルかつ簡単!!
 応用も利きます♪

 


 ジャムクラッカー 
  出来上がり量 茶々香のクラッカー袋で、12袋ほど

 材料 : A ジャム 100g
         菜種油  50g
         豆乳   50g
         食塩   2.5g(小さじ1、約5g)
      B 小麦粉 250g
         ベーキングパウダー 5g (小さじ1、約4g)

 手順 1)Aの材料を混ぜ合わせる。
    2)Bの材料を混ぜて、篩にかける。
      1) と 2) を、さっくり混ぜる。
    3)生地を30分以上寝かせる。
    4)麺棒で薄く伸ばして、お好きな形にカットする。
      ( 型抜きも出来ます。 )
    5)焼く。
      170度 で、13分ほど。 
      ほんのりと、色味がつくまで。
      140度くらいに落として、15分ほど。


    6)以上、終わりです。


 ポイント♪    
    ・生地は寝かせたほうが、まとまりやすいし、ひっぱらなくなります。
     一晩置いても平気な生地もありますが、寝かせ過ぎると油が分離します。
    
    ・焼きは、オーブンによって、大きな差が出ます。 
    ・生地の甘み(ジャムの糖度)によっては、この時間と長さだと、
     焦げてくるものがあります。
    ・6分ほどしたら確認してみるや、温度を160度に落としてみるなど、
     調整してみてください。
    ・140度に落としてからは、しっかり乾燥させるのが目的です。
    ・水分を飛ばしすぎると風味もなくなりますので、ご用心♪


 ジャムの部分が、玉ねぎのスライス(炒めて入れる)になって、
 クミンや黒胡椒を入れ、少し塩を多めにすると、ベジタブルクラッカーとなります。
 色々変えてみると面白いと思います♪

 
 幾度も試して、このレシピが出来ました。
 今まで、お世話になったなぁ♪

 皆様で、作って貰えると嬉しいです。
 やり始めた当初の包装が、今でもかわいいなぁと思います。

     
お身体の具合いかがですか。元気そうなブログ読ませてもらって、おまけに、オリジナルのレシピを公開、嬉しいです。私も元気になりました。
りらっくま | 2017/02/27 12:29
りらっくまさんへ

どうもです<(_ _*)>
あら、あらっ?
あららぁ???
今朝メール差し上げた(つもりなのか??)んですが、
もしかして、届いちょらんですか(;>_<;)
茶々香 | 2017/02/27 12:38
届いています。力強いメッセージありがとうございました。確かに一生続く痛みなんてないですよね。
りらっくま | 2017/02/28 13:37
りらっくまさん
おはようございます。
遅くなってしまいました(><)
そう思うと、ちょっと楽かなぁって思うんです(^^)
茶々香 | 2017/03/08 09:55
COMMENT